Since thenあれから5年。彼は、どうなったのか。

5年前、あなたの周りから
空白がなくなって
どう思いましたか?

あの時は戸惑いましたね。始めは何が起きているか全く分かりませんでした。まさかすべての空白がなくなるなんて!その少し前に、アパートの空室対策で検索して、あるサービスに契約したんですよ。心当たりといえば、その後のアンケートで「あなたの人生に空白は必要ですか?」の欄に「いいえ」と 答えたことだったんですけど、まさかな、と思いながらも引き続き空白のない日々を過ごすことしかできなくて。数日経ってからあの時の営業マンがふと現れて、「あなたの人生から空白が無くなったのは、全部自分たちの仕業なんです」って言うじゃないですか。相変わらずつかみどころのない感じでね。少し話はしたんですけど、具体的にどうやって空白を無くしたのかは分からずじまいです。とはいえ、当初の望み通りアパートの空室はすべて無くなったので、個人的には大満足ですね。

HPを見たときの
印象は?

「アパート 空室対策」で検索したはずなのに、なんでこのサイトが出てきたんだろうって。だって、「あなたの人生から空白をなくします」なんて。いや待て、そんな大げさな話してないぞって。私は空室を無くしたいだけだったのでね。興味を惹かれたのでちゃんと調べてみたら、元の会社は「TRN」っていう不動産の会社で間違いないみたいでした。「あ、やっぱり『空白』って『空室』と間違えてんだな」って自分を納得させて、なんか怪しいって思いながらも、実際に店舗まで相談に行っちゃいましたね。口コミもいいみたいでしたし。しかし、あの決断が、まさかここまで僕の人生を変えるとは……って感じです。

今はどのような生活を
されていますか?

相変わらず僕の世界には空白がありません。毎朝バスは満員だし、5円玉も50円玉も穴が開いていないし、レンコンにも穴は空いていません。周りのみんなもそれが当たり前のように過ごしているので、時間は掛かりましたが僕も慣れるしかなかったですね。郷に入れば郷に従えです。今はあまりにもこの生活が当たり前になって、空白があった世界を生きてた5年前までの僕は、長い夢の中にいたんじゃないかとすら思ってます。
あ、そうそう。あのタイミングで、僕が入る予定だった新規事業部の空きに後輩が入ったんですけど、結果大コケしちゃってて。僕が入ればなんとかなったのにって思わないこともないですけど、正直難を逃れたって感じです。あの時担当を外されたのは運がよかったと思ってます、はい。出世も今のところ順調にできてますしね。まあ、一番嬉しかったのは、悩みの種だったアパートの空室がすべて埋まったことと、長年パートナーがいなかった僕の隣が埋まって、結婚できたことです! さすがに後者は、あの営業マンのおかげとは思っていませんが。どんな空白も埋めるといったって、そんなことまではできないでしょう(笑)……ですよね?

初めての方へ

※ 上記ストーリーは全てフィクションです。
※ KARIRUは空室をなくすためだけの
サービスです。